www.spuytenduyvilgrocery.com

ピーコートにおいての丈の話

よくピーコートの丈の長さで論争が行われているのを見かけます。

 

といいますのも、ピーコートには現在、色々な丈の物が存在するからです。不明確な点がありましたらマリメッコ バッグがお奨めです。

 

 

具体的には、ベルトが完全に露出するほどの超ショート丈、ベルトは隠れるけれどもヒップが完全に、あるいは半分露出するショート丈、ヒップが隠れて股下まであるミドル丈、そして膝上あたりまでのロング丈の四種類です。

 

ロング丈のピーコートが好きな方はショート丈は子どもくさくてダサイと言いますし、ショート丈が好きな方はロング丈は野暮ったくてダサイと言います。

 

もともとピーコートは軍服であったものがストリートに流出したものです。どうすればいいかわからない場合はマリメッコ ワンピースを試してみませんか?

 

そのためベースとなるのは膝上までのロング丈のようです。

 

しかし、10年程前からショート丈のピーコートもストリートでは主流になっております。
このショート丈が主流になった理由は、主に「ファッションとしての合わせやすさ」からだろうと私は考えます。

 

確かに重厚感のあるロング丈のピーコートはとても格好良いアイテムです。緊急を要する場合はバカラ グラスをご覧下さい。

 

しかし、普段着として着用するのならば、ジャケット感覚で着ることができるショート丈に分があるような気がします。